脱毛とひとことに言っても色々な方法があります。

光脱毛と呼ばれているひとつSSC脱毛ってなに?

SSC脱毛はスムーススキンコントロール脱毛の略で、ビーンズジェルと呼ばれる光に反応するジェルを塗布して 温熱効果で毛穴に毛の発育を抑制する植物由来の成分をしみ込ませることで抑毛する方法です。 厳密に言うと完全に毛根を一気になくすというよりは、序所に毛根の活力を奪うという方法です。 時間をかけての処理となるので、体への影響も少なく安心して選べる方法のひとつです。

IPL脱毛も光脱毛に分類される方法

IPL脱毛はインテンスパルス脱毛の略で、毛根に含まれる黒いメラニン色素に反応する光を利用して毛根のたんぱく質を変質させる方法です。 基本的には、家庭用の脱毛器に採用されている場合が多いです。 フラッシュ脱毛や光脱毛、レーザー脱毛など様々な呼ばれ方をしますが基本的にはサロンで採用されている方法は、 このIPL脱毛かSSC脱毛がほとんどです。

予備知識としてしっておきたいワックス脱毛法

光脱毛の他にエステサロンで採用されている脱毛方法にワックス脱毛があります。 ワックス脱毛はワックスを毛とからませてシートごと一気に抜き取る方法です。 毛抜きに近い方法になります。毛抜きよりは時短はできますが、無理矢理抜くことにはかわりないので皮膚へのダメージは大きくなります。

まずはここから脱毛!お試し人気の箇所は?

・ワキ脱毛 ワキは他の部位に比べて太い毛が多いためエステサロンの比較的出力の低い光脱毛でも効果が出やすい部位です。 効果が出やすいというよりは、変化を感じやすい部分ということになります。 産毛のような毛ばかりだと少し減っても、見た眼にはなかなか実感しずらいということがあります。 多くのサロンがお試しキャンペーンなどでワキ脱毛を設定するのもそういった理由からです。 ・VIO脱毛 最近では多くの芸能人がVIO脱毛をしたと公表していることもあって人気急上昇中の脱毛で、 店によっては一番人気であることも。 VIO脱毛はデリケートな部分の脱毛のことでハイジニーナ脱毛とも呼びます。 VラインはビキニラインあるいはVゾーンのことでIラインは女性器の周りのこと。 Oラインはお尻の穴のむだ毛のことです。 VIOもワキと同じく毛が太いため、効果を実感しやすい個所といえます。 ・全身脱毛色 え?最初から全身脱毛てハードル高くない?と思うかもしれませんが、色々な比較ができるという理由で注目されています。 全身脱毛1回から試せるサロンなどもあります。毛質や毛周期によって効果の現れ方が違うので 全身やってみて希望する箇所に感じる効果と他に効果が出やすいところなど比較できるという利点があります。 全身をずっと続けるのはコスパ的に厳しくても、そのなかで自分がムダ毛処理が面倒!と思っているものをチョイスしていけばいいのです。 どこから脱毛しようか迷っている人は、優先順位をつけやすくなるのでおすすめです。